年末調整特集2018オープン~年末調整の準備、お手伝いします~

スモールビジネスの経営者の皆さん、こんにちは。
エスエス会計所属税理士のSawadaです。

いよいよ11月。今年もラストスパートに入りますね。

エスエス会計のホームページでは、スモールビジネスの経営者の皆さんのラストスパートのお手伝いをすべく、年末調整特集2018がオープンしました🎉🎉

従業員がいる経営者の皆さんにとって、年末の忙しい時に行わなくてはいけない年末調整を、少しでもシンプルにできるよう、スライドショーを使って丁寧に解説しています。

従業員の皆さんが、自分で年末調整用紙を書けるよう、
「従業員の皆様へ!年末調整書類作成お助けページ」 も開設!経営者の皆さんの手をわずらわせずに、完璧な書類提出ができるよう、お手伝いいたします。
今年から加わった配偶者控除等申告書や、記載事項が多くて大変な扶養控除等申告書の書き方もスライドショーを見ながら書けば、迷わず申告書が作成できます!
是非、エスエス会計の「年末調整特集2018」をご利用いただき、年末調整をシンプルにしましょう!

【ご注意】
会計上の収入、費用の取扱は一義ではありません。本ブログはあくまでも参考として、皆様のビジネス上の判断は慎重に行ってください。もし判断に迷う場合は、専門家にご相談して、正しく確定申告を行ってください。
もちろん、エスエス会計にご相談いただけましたら、幸いに存じます!
★★エスエス会計についてもっと知りたい方はこちら★★

坂上信一郎税理士事務所ホームページ
あなたのビジネスの価値高めるお手伝いをします!

Small Business 3・6・5 Days ホームページ
スモールビジネスの経営者の皆様を全力で応援します!

The仕訳~毎日の仕訳はコツをつかんでスムーズに~
経理処理に欠かせない「仕訳」のコツをお伝えします!

------
坂上信一郎税理士事務所
(エスエス会計)
〒164-0011
東京都中野区中央4-9-6
TEL: 03-3382-0664
FAX: 03-3382-9539
Mail: info@ss-accounting.com
Chatwork: ssaccounting
----
にほんブログ村 経営支援
にほんブログ村 自営業・個人事業主

【ハンドメイド雑貨屋の経理】その8・青色申告を取ろう!後編~帳簿ってなんだ?~


スモールビジネスの経営者の皆さん、こんにちは。
エスエス会計所属税理士のSawadaです。

急に季節が進んで、秋めいてきました。
11月は東京では酉の市が行われます。商売繁盛を願って、熊手を買い求める商売人であふれかえる酉の市。今年は三の酉まで行われます。

一の酉、二の酉と、徐々に寒くなって、三の酉のころには日本酒を熱燗で飲みたくなるような気温になるのかな・・・。とはいえ、Sawadaはもっぱらビール派🍻です!!

さて、今日はハンドメイド雑貨屋の経理の8回目。青色申告を取ろう!の後編。青色申告特別控除を取るために必要な帳簿についてです。

👉👉👉
レザー小物を自分で作って売っているアキラさん。以前はIT関係の会社に勤めていましたが、大好きなレザー小物をお客様に届けたくて、「レザーファクトリー★ターコイズブルー」をネット上に開店して3年目。常連のお客様もついて来て、順調にビジネスが成長しています!


●青色申告の必須要件=帳簿!
そもそも、青色申告制度というのは、国が事業主の皆さんにきちんと帳簿をつけてもらい、正しい申告をすることを推奨するために儲けられた特典です。

※特典については前回のブログを参照

なので、さまざまな特典を受けるためには、帳簿の作成が必須要件となります。

もし、青色申告を行っているのに、帳簿をつけていないことが税務調査でバレてしまったら、申告時に適用した青色申告の特典は、根こそぎNG!!とされてしまうことでしょう・・・。

結果として、追徴課税、延滞税、加算税などのペナルティを受けることになります。

なので、青色申告を目指すのなら、帳簿付けは必須です!!

●帳簿ってなんだ?

帳簿とは、事業に関係する取引を一件ずつ記録した帳面を言います。
例えば、このようなものが帳簿にあたります。

売上帳→売上を記録するもの。
仕入帳→仕入を記録するもの。
現金出納帳→手許現金の動きを記録します。
売掛帳→掛けで売ったものの、未回収金額を相手先毎に記録し、売掛債権を管理します。

これらはほんの一例ですが、帳簿は事業の形によってどういうものを作成するかは異なります。でも、必ず書かなくてはいけないことは次のとおり。

日付
相手先
取引の内容
金額
残高

どの帳簿でも、かならずこれらの情報か記入する必要があります。
アキラさんも、売掛帳、売上帳を作成していますね。

【ハンドメイド雑貨屋の経理】その1・ネット通販の売上はどう経理する?
【ハンドメイド雑貨屋の経理】その5・ネット販売のキャッシュレス売上金の管理はどうする?

実は帳簿は商売を続けていく上で青色申告を行うかどうかにかかわらず作成することになります。なので、うまく活用して効率的に帳簿をつけましょう。

●青色申告控除10万円コース


さて、アキラさんがExcelで作成している帳簿は、簡易的な帳簿です。簡易的な帳簿をつけている場合、青色申告控除は10万円が適用されます。

例で見て行きます。

ex) ある事業主さん。収入500万円、必要経費400万円でした。この年の事業所得はいくらになりますか?

①青色申告の承認を受けていない場合
収入500万円-必要経費400万円=事業所得100万円

②青色申告の承認を受けている場合。(簡易的な帳簿を作成)
収入500万円-必要経費400万円-青色申告特別控除10万円=事業所得90万円

👉帳簿をつけていると青色申告特別控除が受けられます。簡易的な帳簿の場合は10万円が控除額になります。

●青色申告控除65万円コース~ワンランク上の帳簿を!

アキラさんは今年は65万円の青色申告特別控除を目指したいと思っています。その場合には、ワンランク上の帳簿付けが必要となります。

ワンランク上の帳簿をつけると・・・

③青色申告の承認を受けている場合。(簿記のルールに従った帳簿を作成)
収入500万円-必要経費400万円-青色申告特別控除65万円=事業所得35万円

事業所得がぐぐっと安くなるのがわかりますね。つまり、税金も安くなります!これは是非取りたいメリットです。

ワンランク上の帳簿とは・・・簿記のルール(複式簿記)に従って付けた帳簿です!

うぅ・・・ハードル高い!!と思われた方の顔が見えるようです。皆さんが難しいと考えるあの、簿記です・・・。

でも、ご安心ください。最近は会計ソフトという強い味方が付いています。会計ソフトなら、Excelで作った簡易的な帳簿をイメージした入力画面から取引を入力するだけで、簿記のルールに従った帳簿を自動的に作ってくれます。

アキラさんも会計ソフトを買って、チャレンジしてみるようです!!

会計ソフトについて考えてみる

👉👉👉👉👉👉👉👉
まとめ
💓青色申告は帳簿付けが条件です。しっかり準備しましょう。
💓簿記のルールに従った帳簿付けは会計ソフトでラクラク作成しましょう。
💓帳簿は確定申告だけでなく、スモールビジネス経営者の皆さんのお金の管理に役立ちます。帳簿を味方につけましょう。
👉👉👉👉👉👉👉👉


【ご注意】
会計上の収入、費用の取扱は一義ではありません。本ブログはあくまでも参考として、皆様のビジネス上の判断は慎重に行ってください。もし判断に迷う場合は、専門家にご相談して、正しく確定申告を行ってください。
もちろん、エスエス会計にご相談いただけましたら、幸いに存じます!
★★エスエス会計についてもっと知りたい方はこちら★★

坂上信一郎税理士事務所ホームページ
あなたのビジネスの価値高めるお手伝いをします!

Small Business 3・6・5 Days ホームページ
スモールビジネスの経営者の皆様を全力で応援します!

The仕訳~毎日の仕訳はコツをつかんでスムーズに~
経理処理に欠かせない「仕訳」のコツをお伝えします!

------
坂上信一郎税理士事務所
(エスエス会計)
〒164-0011
東京都中野区中央4-9-6
TEL: 03-3382-0664
FAX: 03-3382-9539
Mail: info@ss-accounting.com
Chatwork: ssaccounting
----
にほんブログ村 経営支援
にほんブログ村 自営業・個人事業主

コメント