年末調整特集2018オープン~年末調整の準備、お手伝いします~

スモールビジネスの経営者の皆さん、こんにちは。
エスエス会計所属税理士のSawadaです。

いよいよ11月。今年もラストスパートに入りますね。

エスエス会計のホームページでは、スモールビジネスの経営者の皆さんのラストスパートのお手伝いをすべく、年末調整特集2018がオープンしました🎉🎉

従業員がいる経営者の皆さんにとって、年末の忙しい時に行わなくてはいけない年末調整を、少しでもシンプルにできるよう、スライドショーを使って丁寧に解説しています。

従業員の皆さんが、自分で年末調整用紙を書けるよう、
「従業員の皆様へ!年末調整書類作成お助けページ」 も開設!経営者の皆さんの手をわずらわせずに、完璧な書類提出ができるよう、お手伝いいたします。
今年から加わった配偶者控除等申告書や、記載事項が多くて大変な扶養控除等申告書の書き方もスライドショーを見ながら書けば、迷わず申告書が作成できます!
是非、エスエス会計の「年末調整特集2018」をご利用いただき、年末調整をシンプルにしましょう!

【ご注意】
会計上の収入、費用の取扱は一義ではありません。本ブログはあくまでも参考として、皆様のビジネス上の判断は慎重に行ってください。もし判断に迷う場合は、専門家にご相談して、正しく確定申告を行ってください。
もちろん、エスエス会計にご相談いただけましたら、幸いに存じます!
★★エスエス会計についてもっと知りたい方はこちら★★

坂上信一郎税理士事務所ホームページ
あなたのビジネスの価値高めるお手伝いをします!

Small Business 3・6・5 Days ホームページ
スモールビジネスの経営者の皆様を全力で応援します!

The仕訳~毎日の仕訳はコツをつかんでスムーズに~
経理処理に欠かせない「仕訳」のコツをお伝えします!

------
坂上信一郎税理士事務所
(エスエス会計)
〒164-0011
東京都中野区中央4-9-6
TEL: 03-3382-0664
FAX: 03-3382-9539
Mail: info@ss-accounting.com
Chatwork: ssaccounting
----
にほんブログ村 経営支援
にほんブログ村 自営業・個人事業主

【ハンドメイド雑貨屋の経理】その6・ビジネス専用口座を準備しよう!


スモールビジネスの経営者の皆さん、こんにちは。
エスエス会計所属税理士のSawadaです。

今朝、Sawada家の高校生の娘は、「世界史がやばい・・・」と言いながら学校へ向かいました。中間テストですね・・・😑😑

どうやら、夕べはほぼ徹夜だったようで、何でもっと早く手を付けなかったのか・・・と、思いました。でも、学生ってそんなもんですね。

さて、スモールビジネスの経営者の皆さん、特に個人事業主の皆さん!!帳簿付け、手を付けていますか~!!

「まだやってません!」と言う方、手を挙げて🙋🙋🙋

はい。今手を挙げた皆さん、今日から帳簿をつけ始めましょう。もう10月も後半です。忙しい年末がやって来ます。着手できるのは今しかありません!!

さて、今日のブログは、ハンドメイド雑貨屋の経理の6回目。事業用資金の管理には、事業専用口座を準備するのがオススメです。キャッシュレス決済が増えてくると、この辺り、結構重要です。

👉👉👉
レザー小物を自分で作って売っているアキラさん。以前はIT関係の会社に勤めていましたが、大好きなレザー小物をお客様に届けたくて、「レザーファクトリー★ターコイズブルー」をネット上に開店して3年目。常連のお客様もついて来て、順調にビジネスが成長しています!



●何をもってビジネス専用口座と言うか。

専門用語として「ビジネス専用口座」というのがある訳ではありませんが、今回のブログでは、この様に捉えたいと思います。

プライベートな入出金を一切行わない口座!!

つまり、子どもの保育園料や、プライベートで使ったクレジットカードの引落などを行わずに、ビジネス上の売上金の入金、仕入代金や経費の支払、その様な入出金だけを行う口座です。

銀行によっては、アキラさんなら、「アキラ ターコイズブルー」などの屋号を口座名に付けた口座を開くことができますが、もし屋号で口座が開けない場合でもビジネス専用の口座を作ることをオススメします。

●なぜビジネス専用口座が必要か。


前回のブログでは、キャッシュレス決済で商品を購入するお客様が増えることで、売上金の入金にタイムラグがある、というお話をお伝えしました。


売上金のタイムラグがあるという事は、

売上高>仕入

であっても、今月の現金の収支は

入金済売上代金<支払が必要な仕入代金👉収支が赤字

ということがあり得ます。もし、ビジネス専用口座で売上、仕入の入出金を行っている場合には、当然・・・お金が足りない・・・。さあ、支払をどうしようか!と、ビジネスの上での資金繰りの必要性がはっきりとわかります。

でも、ビジネス専用口座を作らずに、プライベート口座で入出金を行っている場合には、仮に資金収支がマイナスでも、プライベートで貯めた預金や、パートナーのお給料など、家族のお金からマイナスが補填されていくことになります。

だんだんその補填が増えていくと、なぜか家の貯金が減っていく・・・。でも、どの位ビジネスでマイナスをため込んだかがわからない・・・。という事になってしまいます!

個人事業を継続するためには、プライベートとビジネスの切り分けがとても重要です。特にお金の話はシビアに考えて、ビジネスの赤字を家計に持ち込まないような工夫をして行くことが、ビジネスの成長に大切なことです。

●ビジネス専用口座から、「給料」を取ろう。

個人事業をやっているスモールビジネスの経営者の皆さんは、当然ですが、お給料はもらえません。

ですが、ビジネス専用口座があれば、「給料」を取ることができます。と言っても、法人の給与や役員報酬とは違い、「給料相当額」という意味です。

毎月、ビジネスから家計にいくら欲しいか、また、いくら払えるかを見積もって、毎月同じ日に、同じ金額をビジネス専用口座からプライベート口座へ移します。

すると、ある月は「給料相当額」を払えたけれど、ある月は払えなかった、または払ったらビジネス専用口座の資金が残らなかった・・・。ということがわかります。

つまり、「給料相当額」を払えた月は、目標としていた収支を達成できたけれど、払えなかった月は達成できなかった、という気付きを得ることができます。なぜできたか、できなかったかを毎月冷静に振り返ることも、スモールビジネスが大きくなっていく為には必要なプロセスだとエスエス会計は考えています。

プライベートとビジネスの切り分けが難しい個人事業だからこそ、そこはきっちりとやって行きたいですね。

👉👉👉👉👉👉👉👉
まとめ
💓ビジネス専用口座を準備しよう。
💓売上金、仕入代金などのビジネス上の入出金はビジネス専用口座に集約しよう。
💓給料相当額を毎月はらってみよう。収支が達成できたかわかります。
👉👉👉👉👉👉👉👉

【ご注意】
会計上の収入、費用の取扱は一義ではありません。本ブログはあくまでも参考として、皆様のビジネス上の判断は慎重に行ってください。もし判断に迷う場合は、専門家にご相談して、正しく確定申告を行ってください。
もちろん、エスエス会計にご相談いただけましたら、幸いに存じます!
★★エスエス会計についてもっと知りたい方はこちら★★

坂上信一郎税理士事務所ホームページ
あなたのビジネスの価値高めるお手伝いをします!

Small Business 3・6・5 Days ホームページ
スモールビジネスの経営者の皆様を全力で応援します!

The仕訳~毎日の仕訳はコツをつかんでスムーズに~
経理処理に欠かせない「仕訳」のコツをお伝えします!

------
坂上信一郎税理士事務所
(エスエス会計)
〒164-0011
東京都中野区中央4-9-6
TEL: 03-3382-0664
FAX: 03-3382-9539
Mail: info@ss-accounting.com
Chatwork: ssaccounting
----
にほんブログ村 経営支援
にほんブログ村 自営業・個人事業主

コメント