年末調整特集2018オープン~年末調整の準備、お手伝いします~

スモールビジネスの経営者の皆さん、こんにちは。
エスエス会計所属税理士のSawadaです。

いよいよ11月。今年もラストスパートに入りますね。

エスエス会計のホームページでは、スモールビジネスの経営者の皆さんのラストスパートのお手伝いをすべく、年末調整特集2018がオープンしました🎉🎉

従業員がいる経営者の皆さんにとって、年末の忙しい時に行わなくてはいけない年末調整を、少しでもシンプルにできるよう、スライドショーを使って丁寧に解説しています。

従業員の皆さんが、自分で年末調整用紙を書けるよう、
「従業員の皆様へ!年末調整書類作成お助けページ」 も開設!経営者の皆さんの手をわずらわせずに、完璧な書類提出ができるよう、お手伝いいたします。
今年から加わった配偶者控除等申告書や、記載事項が多くて大変な扶養控除等申告書の書き方もスライドショーを見ながら書けば、迷わず申告書が作成できます!
是非、エスエス会計の「年末調整特集2018」をご利用いただき、年末調整をシンプルにしましょう!

【ご注意】
会計上の収入、費用の取扱は一義ではありません。本ブログはあくまでも参考として、皆様のビジネス上の判断は慎重に行ってください。もし判断に迷う場合は、専門家にご相談して、正しく確定申告を行ってください。
もちろん、エスエス会計にご相談いただけましたら、幸いに存じます!
★★エスエス会計についてもっと知りたい方はこちら★★

坂上信一郎税理士事務所ホームページ
あなたのビジネスの価値高めるお手伝いをします!

Small Business 3・6・5 Days ホームページ
スモールビジネスの経営者の皆様を全力で応援します!

The仕訳~毎日の仕訳はコツをつかんでスムーズに~
経理処理に欠かせない「仕訳」のコツをお伝えします!

------
坂上信一郎税理士事務所
(エスエス会計)
〒164-0011
東京都中野区中央4-9-6
TEL: 03-3382-0664
FAX: 03-3382-9539
Mail: info@ss-accounting.com
Chatwork: ssaccounting
----
にほんブログ村 経営支援
にほんブログ村 自営業・個人事業主

【ハンドメイド雑貨屋の経理】その5・ネット販売のキャッシュレス売上金の管理はどうする?


スモールビジネスの経営者の皆さん、こんにちは。
エスエス会計所属税理士のSawadaです。

消費税の増税へ向けて、いよいよアナウンスがされましたね。まだ、撤回の可能性は無いとは言えませんが、今から対策をスタートさせないと間に合いませんよ~!!

スモールビジネスだからこそ、早め早めに対策をしないと、ギリギリになるとマンパワー的にキツくなることは目に見えてます!まず、何をするか、確認しましょう。

スモールビジネスにも消費税改正の波が!!今後10年間のビジネスの為に、今かんがえよう。

スモールビジネスの消費税率改定対策の第一歩は、レジやソフトの改修から!!

さて、今日のブログは、ハンドメイド雑貨屋の経理の5回目。消費税増税と一緒に俄かに騒がれ始めた、キャッシュレス決済。ハンドメイド雑貨店がネット販売をやった場合のキャッシュレス決済についてです。

👉👉👉
レザー小物を自分で作って売っているアキラさん。以前はIT関係の会社に勤めていましたが、大好きなレザー小物をお客様に届けたくて、「レザーファクトリー★ターコイズブルー」をネット上に開店して3年目。常連のお客様もついて来て、順調にビジネスが成長しています!



●キャッシュレス売上とは?

キャッシュレス売上とは、平たく言うと、現金や銀行振り込みで代金をいただく売上以外の売上、という事になると思います。

つまり、クレジットカード決済や電子マネーによる決済が該当します。

●キャッシュレス売上の何が問題か?


インターネット上のショッピングモールで商品を販売すると、お客様はウェブサイト上で決済手続きを行い、クレジットカード、振込、電子マネーなど、自分の希望する決済方法を選びます。

キャッシュレス決済で売上が上がった時に、何が問題になるかと言うと、アキラさんが売上金を受け取るタイミングです。

現金売上の場合・・・商品と交換で売上金を受け取る。👉即時に受け取る
振込売上の場合・・・振込確認後、商品発送👉事前に受け取る
クレジットカード売上の場合・・・月二回程度の締切後、二週間程度👉後で受け取る
ショッピングモールでの電子マネー、クレジットカード売上の場合・・・月二回程度の締切後、二週間程度👉後で受け取る

つまり、キャッシュレス決済の場合、商品が売れてから売上金を受け取るまで、数週間~1月程度のタイムラグができることになります。

このタイムラグをうまく管理できないと、商品を増産したいのに、材料の仕入代金が準備できない、アルバイト代が払えないなど、資金ショートを起こす可能性が出て来ます。

●キャッシュレス売上の管理


キャッシュレス売上のタイムラグはしっかり管理して、資金ショートを起こさないように気を付けましょう。

さて、この様に商品を既にお客様にお渡ししてしまったけれど、売上金をまだ受け取っていない場合、この受け取っていない金額を売掛金と呼びます。

スモールビジネスであっても、大きな企業であっても、売掛金の管理は煩雑で、大変です。なので、一覧表を作って管理したいですね。

アキラさんはこんな形で売掛金の管理表を作っています。



入金元ごとに締め日があるので、その締め日までの売上金がいつ入金されるか、入金予定日ごとに一覧表にして行きます。

すると、10月の売上金額486,400円のうち、なんと298,000円は11月にならないと入金がされない!!という事がわかります。

アキラさんは12月のセールに向けて、新製品の増産を計画していたのですが、資金繰りが少し厳しくなる予想・・・。しばらく検討が必要そうです。

👉👉👉👉👉👉👉👉
まとめ
💓キャッシュレス決済の波は、もうすぐやって来ます。今から準備しましょう。
💓キャッシュレス決済は、売上金がすぐに現金に変わる訳ではありません。
💓売上入金管理表を作って、資金ショートしないように気を付けましょう。
👉👉👉👉👉👉👉👉

【後記】
いよいよ消費税増税が現実味をおびて来ました。まだいいかな、と思っている事業主さんも多い用で、ニュースでは80%以上の事業主がまだ何も準備していないと答えているとのこと。

エスエス会計では、お客様に6月から定期的な情報提供を開始し、複数税率への準備をイロハから丁寧にお伝えしています。

つまり、今回の増税は多くの事業主に関わる大転換ととらえています。このブログを読んでくださったスモールビジネス経営者の皆さん。この一文を読んだのも何かのご縁かと思います。

今からでも遅くありません。増税についてアンテナを伸ばして、情報収集からでも備えましょう。もし、ご不安な点がございましたら、エスエス会計までお気軽にお問合せください。


【ご注意】
会計上の収入、費用の取扱は一義ではありません。本ブログはあくまでも参考として、皆様のビジネス上の判断は慎重に行ってください。もし判断に迷う場合は、専門家にご相談して、正しく確定申告を行ってください。
もちろん、エスエス会計にご相談いただけましたら、幸いに存じます!
★★エスエス会計についてもっと知りたい方はこちら★★

坂上信一郎税理士事務所ホームページ
あなたのビジネスの価値高めるお手伝いをします!

Small Business 3・6・5 Days ホームページ
スモールビジネスの経営者の皆様を全力で応援します!

The仕訳~毎日の仕訳はコツをつかんでスムーズに~
経理処理に欠かせない「仕訳」のコツをお伝えします!

------
坂上信一郎税理士事務所
(エスエス会計)
〒164-0011
東京都中野区中央4-9-6
TEL: 03-3382-0664
FAX: 03-3382-9539
Mail: info@ss-accounting.com
Chatwork: ssaccounting
----
にほんブログ村 経営支援
にほんブログ村 自営業・個人事業主

コメント