年末調整特集2018オープン~年末調整の準備、お手伝いします~

スモールビジネスの経営者の皆さん、こんにちは。
エスエス会計所属税理士のSawadaです。

いよいよ11月。今年もラストスパートに入りますね。

エスエス会計のホームページでは、スモールビジネスの経営者の皆さんのラストスパートのお手伝いをすべく、年末調整特集2018がオープンしました🎉🎉

従業員がいる経営者の皆さんにとって、年末の忙しい時に行わなくてはいけない年末調整を、少しでもシンプルにできるよう、スライドショーを使って丁寧に解説しています。

従業員の皆さんが、自分で年末調整用紙を書けるよう、
「従業員の皆様へ!年末調整書類作成お助けページ」 も開設!経営者の皆さんの手をわずらわせずに、完璧な書類提出ができるよう、お手伝いいたします。
今年から加わった配偶者控除等申告書や、記載事項が多くて大変な扶養控除等申告書の書き方もスライドショーを見ながら書けば、迷わず申告書が作成できます!
是非、エスエス会計の「年末調整特集2018」をご利用いただき、年末調整をシンプルにしましょう!

【ご注意】
会計上の収入、費用の取扱は一義ではありません。本ブログはあくまでも参考として、皆様のビジネス上の判断は慎重に行ってください。もし判断に迷う場合は、専門家にご相談して、正しく確定申告を行ってください。
もちろん、エスエス会計にご相談いただけましたら、幸いに存じます!
★★エスエス会計についてもっと知りたい方はこちら★★

坂上信一郎税理士事務所ホームページ
あなたのビジネスの価値高めるお手伝いをします!

Small Business 3・6・5 Days ホームページ
スモールビジネスの経営者の皆様を全力で応援します!

The仕訳~毎日の仕訳はコツをつかんでスムーズに~
経理処理に欠かせない「仕訳」のコツをお伝えします!

------
坂上信一郎税理士事務所
(エスエス会計)
〒164-0011
東京都中野区中央4-9-6
TEL: 03-3382-0664
FAX: 03-3382-9539
Mail: info@ss-accounting.com
Chatwork: ssaccounting
----
にほんブログ村 経営支援
にほんブログ村 自営業・個人事業主

【ミュージシャンの経理】その3・ミュージシャンの必要経費って?


スモールビジネスの経営者の皆さん、こんにちは。
エスエス会計所属税理士のSawadaです。

さて、このブログをスタートして、二週間が過ぎ、少しずつ訪問してくれる方が増えて来ました😃経理は一つ一つの取引をコツコツと積み重ねていく作業ですが、毎日のルーティーンにしてしまうことが、継続のコツです。

さて、このシリーズでは、「仕訳」とか「勘定科目」というような処理について・・・ではなく、経理の「考え方」をつかんでいただくことを目的にしています。是非、経理の勘どころを感じ取ってください!

それでは、ミュージシャンの経理の第三回は、売上原価以外の必要経費について。

👉👉👉👉
シンガーソングライターのKAIさんは、ミュージシャンとして幅広く活動しています
前回のブログでは、KAIさんがミュージシャンとして売上を上げるために、直接かかった費用である売上原価についてお話しました。


でも、ミュージシャン活動をするためには、売上に直接かかる訳ではないけれど、さまざまな費用が発生します。このような直接かからない☞間接的にかかる費用も、もちろん経費となります。

●交際費

KAIさんは、次のアルバム作成に向けて動いています。次のアルバムでは、違うジャンルのミュージシャンをゲストに迎えたいと思い、知り合いを通じてミュージシャンを紹介してもらうことにしました。

まずは親交を深めるために、夕食を一緒に食べることになりました。

  焼肉店での会食        20,000円

取引先との交際に必要な費用は、売上と直接関係しないけれど、必要経費です!

●スタジオレンタル料

KAIさんは、自分のミュージシャンとしての技術を常に向上させたい!と思っています。歌、楽器、それぞれを思いっきり練習するために、定期的にスタジオをレンタルし、練習をしています。

  スタジオレンタル料        10,000円

自分の技術向上のためのスタジオレンタル料は、売上と直接関係しないけれど、必要経費です!

●消耗品代

日々のKAIさんのミュージシャンとしての活動には、いろいろな消耗品が必要です。ギターの弦は定期的に交換が必要です。きちんと経理をする為に、ノートやペンなどの文房具を買います。また、作曲やアレンジでは、五線紙が欠かせません。

  ギターの弦の料        5,000円
  文房具            2,000円

細々としたミュージシャン活動に必要な消耗品は、売上と直接関係しないけれど、必要経費です!

●家賃

KAIさんは、ライブ活動や他のミュージシャンとの交流に便利な渋谷にワンルームマンションを借りて住んでいます。部屋の一角は、PC、キーボード、アンプなど、作曲やアレンジ、また、インターネットスクールを行うための機材が置かれています。

この様な場合は、自宅家賃の一部を必要経費とすることができます。KAIさんの家賃は月額150,000円。そのうち、音楽活動に使用している部分は床面積の1/5程度です。なので、30,000円を必要経費とすることができます。

  家賃        30,000円

家賃は、売上と直接関係しないけれど、必要経費です!

●売上と直接関係しない・・・とは


経営者の皆さんからすると、全ての経費は売上と直接関係するよ!!と思われるのではないでしょうか。

もちろん、経理を行う場合に、売上と関係しない支出を経費とすることはできません。売上に関係する支出をまとめて、個人事業の経理では「必要経費」と呼びます。

必要経費の中でも、特に売上と密接に関係する費用を特別に区別したものが売上原価です。(前回のブログを参照!!

売上原価を他の経費と区別することで、そのビジネスが基本的に黒字となるか、赤字となるか・・・という分析ができるようになります。

・・・どういうこと??ということで、続きは次回のブログで!!

👉👉👉👉👉👉👉👉
まとめ

💓ビジネスで、売上をあげるために直接、間接に必要な費用を必要経費といいます!

💓家賃や水道光熱費などのうち、ビジネスに必要な部分を区別できるなら、必要経費に入れることができます!(※一定の要件があります。)

💓ビジネスとの関係が薄い費用は、当然ですが必要経費に計上することはできません!
👉👉👉👉👉👉👉👉

最後になりましたが、今朝は関西で大きな地震が起きました。被害にあわれた皆様、お見舞い申し上げます。少しでも早く、日常生活を取り戻せるよう、心からお祈り申し上げます。

【ご注意】
会計上の収入、費用の取扱は一義ではありません。本ブログはあくまでも参考として、皆様のビジネス上の判断は慎重に行ってください。もし判断に迷う場合は、専門家にご相談して、正しく確定申告を行ってください。
もちろん、エスエス会計にご相談いただけましたら、幸いに存じます!
★★エスエス会計についてもっと知りたい方はこちら★★

坂上信一郎税理士事務所ホームページ
あなたのビジネスの価値高めるお手伝いをします!

Small Business 3・6・5 Days ホームページ
スモールビジネスの経営者の皆様を全力で応援します!

The仕訳~毎日の仕訳はコツをつかんでスムーズに~
経理処理に欠かせない「仕訳」のコツをお伝えします!

------
坂上信一郎税理士事務所
(エスエス会計)
〒164-0011
東京都中野区中央4-9-6
TEL: 03-3382-0664
FAX: 03-3382-9539
Mail: info@ss-accounting.com
Chatwork: ssaccounting
------
にほんブログ村 経営支援
にほんブログ村 自営業・個人事業主

コメント