年末調整特集2018オープン~年末調整の準備、お手伝いします~

スモールビジネスの経営者の皆さん、こんにちは。
エスエス会計所属税理士のSawadaです。

いよいよ11月。今年もラストスパートに入りますね。

エスエス会計のホームページでは、スモールビジネスの経営者の皆さんのラストスパートのお手伝いをすべく、年末調整特集2018がオープンしました🎉🎉

従業員がいる経営者の皆さんにとって、年末の忙しい時に行わなくてはいけない年末調整を、少しでもシンプルにできるよう、スライドショーを使って丁寧に解説しています。

従業員の皆さんが、自分で年末調整用紙を書けるよう、
「従業員の皆様へ!年末調整書類作成お助けページ」 も開設!経営者の皆さんの手をわずらわせずに、完璧な書類提出ができるよう、お手伝いいたします。
今年から加わった配偶者控除等申告書や、記載事項が多くて大変な扶養控除等申告書の書き方もスライドショーを見ながら書けば、迷わず申告書が作成できます!
是非、エスエス会計の「年末調整特集2018」をご利用いただき、年末調整をシンプルにしましょう!

【ご注意】
会計上の収入、費用の取扱は一義ではありません。本ブログはあくまでも参考として、皆様のビジネス上の判断は慎重に行ってください。もし判断に迷う場合は、専門家にご相談して、正しく確定申告を行ってください。
もちろん、エスエス会計にご相談いただけましたら、幸いに存じます!
★★エスエス会計についてもっと知りたい方はこちら★★

坂上信一郎税理士事務所ホームページ
あなたのビジネスの価値高めるお手伝いをします!

Small Business 3・6・5 Days ホームページ
スモールビジネスの経営者の皆様を全力で応援します!

The仕訳~毎日の仕訳はコツをつかんでスムーズに~
経理処理に欠かせない「仕訳」のコツをお伝えします!

------
坂上信一郎税理士事務所
(エスエス会計)
〒164-0011
東京都中野区中央4-9-6
TEL: 03-3382-0664
FAX: 03-3382-9539
Mail: info@ss-accounting.com
Chatwork: ssaccounting
----
にほんブログ村 経営支援
にほんブログ村 自営業・個人事業主

【ミュージシャンの経理】その2・ミュージシャンの売上原価って?



スモールビジネスの経営者の皆さん、こんにちは。
エスエス会計所属税理士のSawadaです。

梅雨でムシムシする毎日ですね。Sawadaは最近はApple Musicで音楽を聴いています。定額で聞き放題で、特に洋楽が好きなSawadaとしては、毎日無くてはならないツールです。

でも、音楽を生業としているミュージシャンの皆さんにとっては、やはりストリーミングサービスにはいろいろな思いがあると思います・・。でも、新しいサービスは多少なりとも、日々の音楽活動の中で関わってくるのではないでしょうか。

ストリーミングサービスの経理については、書き始めると長編のブログが出来上がってしまいそう😅😅なので、またの機会に・・・。

さて、このシリーズでは、「仕訳」とか「勘定科目」というような処理について・・・ではなく、経理の「考え方」をつかんでいただくことを目的にしています。是非、経理の勘どころを感じ取ってください!

それでは、ミュージシャンの経理の第二回は、売上原価について。

👉👉👉👉
シンガーソングライターのKAIさんは、ミュージシャンとして幅広く活動していることを前回のブログでお伝えしました

 
さて、KAIさんは、音楽活動で収入を得ている、ということは、その収入を得るためにかかった費用があるはずです。


●売上原価ってなに??


スモールビジネスだけでなく、経理では収入(つまり売上)だけでなく、費用をつかまえてあげることも大切です。

ビジネスでは、何もないところから収入は生まれません!!しかも、その売上を直接あげるためにかかった費用は、特別です!なので、それを売上原価と呼んで、他の費用とは区別していきます。


●ライブ活動の売上原価

KAIさんは、お客様に自分の楽曲だけでなく、多彩な音楽を楽しんでいただけるよう、毎年夏に「KAI MUSIC FES」というイベントを企画しています。

KAIさんお勧めのバンドが集まり、おいしいお酒とともに、音楽を楽しんでもらっています。

さて、イベント企画を行うと、会場や機材の手配を自分で行う必要があります。

  ベント会場レンタル料    300,000円
  イベント用機材レンタル料   100,000円

イベントを開くために、欠かせない費用は、イベント売上と直接関係するので、売上原価です!


●音楽講師活動の売上原価

KAIさんのインターネットスクールでは、KAIさんの技術を知りたい!という受講生が増えてしまい、インターネット環境の増強が必要になりました。

快適な環境で音楽を学んでいただけるように、インターネット環境を整えるための費用がちょっとかさみます・・・。

  ウェブカメラ購入代       80,000円
  サーバー利用料         60,000円

インターネットスクールでの快適な通信環境を整える費用は、インターネットスクール売上と直接関係するので、売上原価です!


●CDの売上原価


KAIさんは昨年から手掛けていたニューアルバムの録音、ミックスが無事終わり、いよいよCDとしてライブ会場で販売することになりました。

今回はCDジャケットをこだわって作成することにし、知り合いのウェブデザイナーに楽曲のイメージにあったイラストを描いてもらい、KAIさんの音楽を聴きながらお客様に見て欲しい・・・こだわりのCDができあがりました。

  CDジャケットデザイン代      300,000円
  CDプレス料            100,000円

CDを制作する為のデザイン料、CDプレス料などは、CD販売売上と直接関係するので、売上原価です!


●グッズの売上原価

KAIさんのオリジナルデザインのTシャツや直筆サイン入りのギターストラップなど、KAIさんのライブ会場で買えるグッズは、ファンにも大好評。

グッズのデザインは自分で行うのでデザイン費用はかかりませんが、Tシャツやギターストラップは、制作会社に依頼して、オリジナルイラストを印刷したグッズを製造してもらっています。
 
  グッズ仕入代           200,000円

グッズの仕入代は、グッズ販売売上と直接関係するので、売上原価です!

👉👉👉👉👉👉👉👉
まとめ

💓売上原価は、その売上(収入)に直接関係がある場合に、計上されます!

💓具体的に目に見えるモノであるか、または目に見えない手数料や、手間賃であるか、は関係ありません!

💓売上と直接関係のない費用は、売上原価には入りません!
👉👉👉👉👉👉👉👉


【後記】
経理は誰のために行うか・・・。ふと思うことがあると思います。税務署のため?税理士のため?

そうではなくて、これは「自分のビジネスのため」です。自分のビジネスの結果が、お金というカタチでどういう風に評価できるか。それを自分自身で確認するために、経理は必要なのです。

エスエス会計は、スモールビジネスの経営者の皆さんが、「経理」を自分のビジネスの最強のツールとして手に入れてもらえるよう、お手伝いしたいと思っています!!


【ご注意】
会計上の収入、費用の取扱は一義ではありません。本ブログはあくまでも参考として、皆様のビジネス上の判断は慎重に行ってください。もし判断に迷う場合は、専門家に相談していただき、正しく確定申告を行ってください。
もちろん、エスエス会計にご相談いただけましたら、とてもうれしいです!


★★エスエス会計についてもっと知りたい方はこちら★★

坂上信一郎税理士事務所ホームページ
あなたのビジネスの価値高めるお手伝いをします!

Small Business 3・6・5 Days ホームページ
スモールビジネスの経営者の皆様を全力で応援します!

The仕訳~毎日の仕訳はコツをつかんでスムーズに~
経理処理に欠かせない「仕訳」のコツをお伝えします!

------
坂上信一郎税理士事務所
(エスエス会計)
〒164-0011
東京都中野区中央4-9-6
TEL: 03-3382-0664
FAX: 03-3382-9539
Mail: info@ss-accounting.com
Chatwork: ssaccounting

コメント