年末調整特集2018オープン~年末調整の準備、お手伝いします~

スモールビジネスの経営者の皆さん、こんにちは。
エスエス会計所属税理士のSawadaです。

いよいよ11月。今年もラストスパートに入りますね。

エスエス会計のホームページでは、スモールビジネスの経営者の皆さんのラストスパートのお手伝いをすべく、年末調整特集2018がオープンしました🎉🎉

従業員がいる経営者の皆さんにとって、年末の忙しい時に行わなくてはいけない年末調整を、少しでもシンプルにできるよう、スライドショーを使って丁寧に解説しています。

従業員の皆さんが、自分で年末調整用紙を書けるよう、
「従業員の皆様へ!年末調整書類作成お助けページ」 も開設!経営者の皆さんの手をわずらわせずに、完璧な書類提出ができるよう、お手伝いいたします。
今年から加わった配偶者控除等申告書や、記載事項が多くて大変な扶養控除等申告書の書き方もスライドショーを見ながら書けば、迷わず申告書が作成できます!
是非、エスエス会計の「年末調整特集2018」をご利用いただき、年末調整をシンプルにしましょう!

【ご注意】
会計上の収入、費用の取扱は一義ではありません。本ブログはあくまでも参考として、皆様のビジネス上の判断は慎重に行ってください。もし判断に迷う場合は、専門家にご相談して、正しく確定申告を行ってください。
もちろん、エスエス会計にご相談いただけましたら、幸いに存じます!
★★エスエス会計についてもっと知りたい方はこちら★★

坂上信一郎税理士事務所ホームページ
あなたのビジネスの価値高めるお手伝いをします!

Small Business 3・6・5 Days ホームページ
スモールビジネスの経営者の皆様を全力で応援します!

The仕訳~毎日の仕訳はコツをつかんでスムーズに~
経理処理に欠かせない「仕訳」のコツをお伝えします!

------
坂上信一郎税理士事務所
(エスエス会計)
〒164-0011
東京都中野区中央4-9-6
TEL: 03-3382-0664
FAX: 03-3382-9539
Mail: info@ss-accounting.com
Chatwork: ssaccounting
----
にほんブログ村 経営支援
にほんブログ村 自営業・個人事業主

会計ソフトについて考えてみる


スモールビジネスの経営者の皆さん、こんにちは。
エスエス会計所属税理士のSawadaです。

前回のブログでは、領収書の整理方法をお伝えしました。
さて、領収書を整理したら、どうするか・・・。

会計ソフトに入力して行きましょう!!

もちろん、まずは手書きの帳簿を付けたい!という方も時々はいらっしゃるのですが、最近は、便利な会計ソフトがたくさん販売されています。

でも、初めて選ぶ会計ソフト・・・正直、何がいいのかさっぱりわかりません!!
と言われることも多い今日この頃・・・。

それでは、会計ソフトを選ぶときのポイントをお伝えします。


  • クラウド会計ソフト
    今流行りのクラウド会計です。いつでも、どこでも、経理処理を行うことができるので、思い出した時に入力処理ができるのが魅力です。

    また、ネットバンキングや、クレジットカードのウェブサービスと連携し、取引を自動的に読み込んでくれる機能も充実。自動で取り込まれた取引を、ワンタッチで「仕訳」してくれる機能があります。

    価格は1月1,000円程度から2,000円程度ぐらいで、最初に支払う金額が無い分、始めやすいと言えます。

    クラウド上で動くので、常に最新のソフトが使える上に、災害があった場合にも、クラウド上のデータには影響がないことは魅力の一つです。

    でも、便利すぎて使いづらい部分もあります。例えば、ネットバンキングから読み込んだ取引を、もう少し細かく仕訳したい時など、少し経理処理に慣れてくると、もう少し自由が欲しい!!と思うこともあるかも知れません。

    また、Wifi環境などによっては、少し動作がモサっとするのも、否めない・・。
  • パソコンでの会計ソフト
    Windowsパソコンなら、販売されている会計ソフトはほとんど使えます。Macをご利用の場合は、少し注意して購入が必要です。

    パソコンでの会計ソフトは、やはり安定性、操作性という面では、クラウド会計はまだまだ追いついていないのが現状です。

    帳票のプリントアウトのしやすさ、UIのこなれ具合、動作の軽さはやはり、PC上で動く会計ソフトにはかないません。

    価格は残念ながらクラウド会計と比べると高くなってしまいます。最初にソフトを購入したら、大抵保守料や年会費の名目で、毎年20,000円から70,000円程度の支払いが発生します。

    会計や経理、税務に関しては、毎年法律が改正されるため、ソフトのバージョンアップを確実に行う必要があるため、保守料は必ず払っていただく必要があります。

    また、データはPC上に保存される為、データのバックアップを必ず取るなど、注意が必要です。
Sawada個人としては、PC上で動くソフトの方が好きなのですが、経営者の皆様の会計ソフトにかけられる予算、経理のスタイルで選んでいただくのが良いと思います!!

最後に、エスエス会計で使っている会計ソフトをご紹介しましょう。

クラウド会計ソフト
freee(フリー)
クラウド会計ソフトの中では、エスエス会計顧客のお客様でも利用率が高いソフトです。バージョンアップを繰り返し、どんどん進化しているソフトです。

PCソフト
PCA会計DX、経理じまんDX
エスエス会計の業務の中心となるソフトです。スモールビジネスのお客様は、経理じまんDXを導入していらっしゃいます。

らんらん財務会計、わくわく財務会計
コスパNo.1の会計ソフトと言ったら、ピクシスのこのソフト。あまりメジャーではありませんが、とにかく価格が安い!しかも、保守料がかからないのが魅力!!しかも、機能は大手のソフトと遜色なく使えます。
スモールビジネスのお客様の導入率は、かなり高いです!

★★エスエス会計についてもっと知りたい方はこちら★★

坂上信一郎税理士事務所ホームページ
あなたのビジネスの価値高めるお手伝いをします!

スモールビジネス 3・6・5 Days ホームページ
スモールビジネスの経営者の皆様を全力で応援します!

The仕訳~毎日の仕訳はコツをつかんでスムーズに~
経理処理に欠かせない「仕訳」のコツをお伝えします!

------
坂上信一郎税理士事務所
(エスエス会計)
〒164-0011
東京都中野区中央4-9-6
TEL: 03-3382-0664
FAX: 03-3382-9539
Mail: info@ss-accounting.com
Chatwork: ssaccounting

コメント